KAMnavi Blog《カムナビ ブログ》

人類の英知である『誕生数秘術』を活用し森羅万象を読み解いてみよう!

2014年01月

□■□■□■□■□■□よろづことのは□■□■□■□■□■□

『人生には二つか三つの物語しかない。
 しかし、それは何度も繰り返されるのだ。
 その度ごとに初めてのような残酷さで。』

      ウィラ・ギャザー(作家)

キーワード『20:調 和』

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

生きていると色んな出来事がある、
その為に皆、七転八倒している。

ひとつが終わればまた新たなことが起き、
重なり合い、複雑化していく。

しかし、それらの物事を、
トコトン突き詰めて考えてみると、
実は数パターンに分類できてしまう。

どれだけ複雑に見えていた出来事も、
その根源は実にシンプルなのだ。

つまり手を替え品を替え、
同じ事を繰り返しやっているだけ。

だからそのパターンが判ってしまえば、
あとはその想い言葉にし、
実際の行動に変換していければ、
なんなくクリアできるはずだ。

そうやってひとつひとつ確実に潰していけば、
そのうち全てがクリアになる

・・・んだけど、
残念ながらそう簡単には終わらない。

想いもよらない方向から、
新たな問題(に見えるいつものパターン)が、
やってくるから人生は面白い。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

2014-1-31.jpg

□■□■□■□■□■□よろづことのは□■□■□■□■□■□

『自分を励ます一番のやり方は、人を励ますこと。』

      マーク・トゥエイン(作家)

キーワード『22:受 容』

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

人との関わりの世界で生きている限り、
誰からも相手にされず一人でいるのは辛いもの。

だから、誰でも“承認欲求”というものがある。
人から認めてもらいたいということだ。

自分なりに頑張ってやっていても、
それが認められるとは限らないのが世の常。

でもそういう時って、
往々にして自分で自分を認め切れてなかったりする。

自分で自分を受け入れられなければ、
人を受け入れることも出来ない。

でも自分を受け入れるのに抵抗を感じる事があるだろう、
そんなときは、先に他の人を受け入れてみるのも手。

考え方は十人十色。自分と異なる考えに対して、
なるほど、そんな考え方もあるのか〜と、
感心してみる。

そうやっていると、
そうかじゃあ自分みたいな考え方もアリなのかも・・・
と、いつのまにか自分にOKを出していたりする。

自分の為に他の人を活用しよう。
遠慮することはない、
あなたも活用されてるんだから。
それが人との関わりってもんなんだから。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

2014-1-30.jpg

□■□■□■□■□■□よろづことのは□■□■□■□■□■□

『虹も十五分ほど続くと、人はもう見ない。』

      ゲーテ(詩人・劇作家)

キーワード『20:調 和』

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

滅多に起こらない珍しいことを、
人は奇跡と言う。

しかし、毎日が奇跡の連続だとすれば、
しだいに奇跡だとは言わなくなっていく。

思いがけないことに出逢うと人は感動する。

それは、自分では思い付かない、
サプライズな出来事
だからだと思うでしょう。

でもそれはあなたの中に元々在るものが、
形になって目の前に観せられるから心が動く。

自分の中に無いものは、全く関心が無いので、
心が動くことはない。

あなたの中にも奇跡は詰まっている。
ただ、それがあまりに当たり前すぎて気付いてないだけ。

あなたが何に感動するのか、
改めてそこにフォーカスしてみることで、
自分の中に在る奇跡を垣間観ることが出来る。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

2014-1-29.jpg

□■□■□■□■□■□よろづことのは□■□■□■□■□■□

『刀剣短くば一歩を進めて長くすべし。』

       柳生宗矩(剣豪)

キーワード『5:流 れ』

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

なんかイマイチだな〜って思ってても、
イマイチな部分の文句を言うだけで終わり。

なにか欠点や問題があるのが判ってるんなら、
ソレに対応すればいいだけ。

でもその具体的な一歩が、
なかなか踏み出せない。

目の前に解決や成功が見えていても、
それに飛びつく覚悟が出来ない。

そんなときは、あれこれ考えず力を抜いて
とりあえずやってみる、流れに身を任せてみる。

それは怖いことかもしれないけど、
立ち止まってたんじゃ何にもならない。

まずは動く、一歩を踏み出す、
ダイジョウブだから、やってみよう!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

2014-1-28.jpg

□■□■□■□■□■□よろづことのは□■□■□■□■□■□

『生き残るのは最も強い者でも最も賢い者でもない。
 変化に対応できる者だ。』

    チャールズ・ダーウィン(自然科学者)

キーワード『11:観 念』

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

私達は生まれたときから事の大小に構わず、
様々な経験を瞬間瞬間積み重ねていく。

そしてその蓄積が今の自分を形成していると、
頑なに信じるようになる。

それは確かにあなたの一部ではあるが、
ソレがあなたなわけじゃない。

それは積み重なったもの、
つまり“古い”ものだ。

今のあなたは常に新しいものに出逢い、
変化し進化し続けている最新版なあなた。

だから古い考えや価値観、
心地よくないものはドンドン捨てていけばいい。

変化を恐れていつまでも旧いものにしがみついているのは、
自ら檻の中に閉じこもっているということですよ。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

2014-1-27.jpg

     

このページのトップヘ