今日は新月でした、
ココから日々 光が満ちていくというタイミングで、
本格的に始まりました『数秘プチ相談室(無料)』

そんな記念すべき最初のご相談は・・・

ご相談

「恋人との今後について」
 Sさん 女性(40代)

:・'゜★。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。.:*:・'☆ :・'゜★


回答

特にお名前の明記がなかったので、
頂いたアドレスの一文字から、
Sさんと呼ばせて頂きます。

実はSさん、お名前もそうですが、
相談内容も、お二人の生年月日と、
ホントに上記の一言だけでした。

今回の『数秘プチ相談室(無料)』では、
通常のカウンセリングとは違い、
顔を合わせることもなく、
話を交わすこともありません。

なので、頂いた文章の中から、
どんな人なのか?
真意はドコに在るのか?
何を求めているのか?
そういったものを読み取りつつ、
数秘と絡めて考えていくわけです。

だからある程度の文章量や、
誕生日以外の数字があれば、
その読み解きのヒントが増してきます。

なのですが・・・
Sさんのこのヒントの少なさ!
初っぱなから難易度高し!

しかし、このヒントの少なさが、
実は最大のヒントだったりするのですよ。


似たもの同士?

Sさんの生年月日から導き出したパーソナルナンバーは、
宿命数8 ー 運命数9 ー 使命数1 でした。

これはSさんに限らず、
全ての方に当てはまるんですが、
今現在のあなたを象徴するのは、
真ん中の数字“運命数”なんです。

そしてSさんの運命数9の特徴のひとつが、
今回頂いた相談メールによく現れているんです。

それはズバリ、情報量の少なさ!

というのも、9番さんは頭が良く、
色々な事をしっかり考えているので、
自分の事を人にベラベラと話したりはしません。

そんな勤勉で優等生タイプの9番さんにとって、
今の彼とはある意味似たもの同士。

彼氏さん 男性(50代)
宿命数9 ー 運命数4 ー 使命数1

パッと見でもお二人は同じ数字を、
2つ持っている事が分かりますよね。

彼の運命数4は、
几帳面で非常に真面目な数字なので、
実は9とよく似ています。

なので、Sさんから見た彼は、
真面目で安心感もあり調和を保てる相手。

彼からSさんを見ると、
常識を重んじ、人の事を考える優しさがある。

さらに、人生の目標である数字、
使命数がお二人とも同じという事は、
二人で同じ目標に向かって進んで行くということ。

近い価値観お持ち、互いを尊重し合えていて、
相性としては非常に良いと想います。


自己矛盾

ただ一つ気になるのは、
Sさんが宿命数にを持っているという所。

情熱家で負けず嫌いな8番さんは、
4や9とはある意味 対極にある数字。

そんな相反する数字を持っているSさんの中では、
矛盾する自分自身に違和感を感じているかもしれません。

例えば、頭の中での考えは違うのに、
行動してしまっているとか、
例えば、お金というモノの捉え方が、
自分の中で消化し切れない感覚とか、
そういう感じ、アリません?

もし彼と何か揉める事があるとしたら、
そういった所が起因していたりするかも?

そして、ご相談の「恋人との今後について」ですが、
ここにもSさんの気持ち考えが入っていません。

お相手や周りは少し置いておいて、
Sさんがどうしたいのかです。


完結の年

Sさんを、個人サイクルで観てみると、
現在は9年周期の最後の年、
『9:完結』の年にあたっています。

これは文字通りフィニッシュ、仕上げの年でもあり、
色々なものを整理して、取捨選択する、
次の新しい方向性を探す為の準備の年でもあります。

それと同時にSさんを象徴する数字でもあるので、
いつにもまして色々と考えてしまっているのでしょう。

実は彼の個人サイクルも、
同じく『9:完結』の年なんです。

なので、今年は二人して、
大きな進路変更を迫られているのかもしれません。

彼との今後という意味においては、
何らかの“けじめ”を付けるタイミング。

それは結婚なのかもしれないし、
お別れなのかもしれない。
もちろん現状維持という選択肢だってある。

ようは、
彼が何を望むのか、
周りがどう言っているのか、
それはこの際 どうでもいい事です。

Sさんがどう在りたいのか?

“今は”ソコだけを考えてみてください。


自分で選ぶ自分の道

そうは言われても、
人の事が気になるSさんには少し酷かもしれませんね。

しかし、「自身の責任において、
自分の意志で自分の進む方向を決定する。」

それがSさんが向かおうとしている、
方向なんじゃありませんか?

ここは人生のターニングポイントだと想って、
彼の事もそうですが、
自分の事、自分の人生の事を考えてみてください。

自分がより楽しく
より優しくなれる道を選べばいいんですから。

ambivalence


:・'゜★。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。.:*:・'☆ :・'゜★


いかがでしたでしょうか、
第一回目の『数秘プチ相談室(無料)』は。

それとSさん。
もしよければ今回の感想など聞かせてください。
コメントでもメール(相談応募フォームからで結構です)でもいいので、
送って頂けると嬉しいです。

ちょっとしたプレゼントも用意させて頂きますので、
ちょっと気が向いたら送って下さいね。


これをご覧の皆さんも、
よければコメント下さい。

引き続き相談も募集してますんで、
ちょっと聞いてみたくなった方はコチラからどうぞ。